スポーツ

本多灯の高校や大学はどこ?彼女はいるの?プロフィールを徹底調査

当記事では、東京オリンピックの水泳(男子200Mバタフライ)で銀メダルをとった本多灯選手の経歴、高校や大学等の学歴、彼女はいるのか、等のプロフィールをご紹介します。

お名前の漢字が珍しいですが、読み方は本多灯(ホンダ トオル)です。

7月28日に初出場した東京オリンピックで競泳男子200Mバタフライ決勝戦で1分53秒73という記録で銀メダルを獲得されましたね!

おめでとうございます。

当記事では、そんな本多灯さんの気になるこんな情報をご紹介します。

・本多灯さんの基本プロフィール
・本多灯さんの身長や体重
・本多灯さんの経歴(水泳はいつ始めた?)
・本多灯さんの高校や大学等の学歴
・本多灯さんの彼女

それでは早速見ていきましょう。

本多灯の高校や大学はどこ?プロフィールを徹底調査

本多灯さんのプロフィールです。

名前:本多 灯(ホンダ トオル)
生年月日:2001年12月31日
出身:神奈川県横浜市生まれ
体重:75kg
身長:175cm
家族:両親と兄2人の5人家族

 

さて、気になる本多灯さんの学歴ですが、中学、高校、大学はこちらです。

鶴見大学附属中学校

日大藤沢高校

日本大学

つまり現在は、19歳の日本大学のバリバリ現役の学生さんなんです!!

 

 

本多灯さんの経歴(いつ水泳を始めたの?)

本多灯さんはお兄さんたちの影響で3歳から水泳を始めたようです。

中学生時代から200Mバタフライに本格的に挑戦。

その理由は「過酷な種目だから競争率も低いのではないか?」との理由からだったそうですが、今や本多灯選手にとっては得意種目に!

2019年の世界ジュニア選手権で2位

2020年の日本選手権で初優勝

2021年の日本選手権では自己ベストを更新(1分54秒88)

憧れの瀬戸大也選手を破り五輪の切符を手にしていました。

 

本多灯選手は、東京オリンピックでは、1分53秒73というタイムで銀メダルをとっていますから、自己ベストだった1分54秒88を更に更新したことになりますね。

19歳の若さでしょうか。

これからがますます楽しみな本多灯選手です!

 

 

本多灯さんに彼女はいるの?

現役大学生で初出場のオリンピックで銀メダルをとった本多灯さんには彼女はいるんでしょうか?

気になりますよね!

 

調べたところ、今の所、本多灯さんに彼女がいるという情報はありませんでした。

まだ大学生ですし、オリンピックに出場してメダルを取るくらいですから、現在は水泳に集中している時期ですね。

でも、オリンピックが終わって一段落すれば、また状況も違ってきますかね?

これから本多灯さんはメディアでも引っ張りだこになる可能性が高いですから、きっとモテるでしょうね。

 

爽やかな笑顔が素敵な本多灯さんを射止めるのはどんな女性なのでしょうか?!

素敵な女性と、素敵な恋愛をしてほしいですね。

 

本多灯の高校や大学はどこ?彼女はいるの?プロフィールを徹底調査まとめ

男子200Mバタフライで銀メダルをとった本多灯さんの経歴、高校や大学等の学歴、彼女はいるのか等のプロフィールをご紹介しました。

本多灯さんのあこがれの選手であり、一緒に表彰台に立ちたいと願っていた瀬戸大也選手は、残念ながら準決勝で破れてしまったので、きっと瀬戸大也選手の分も頑張って、銀メダルを獲得したのですね!

本当におめでとうございます。

これからも引き続き活躍をお祈りしております。