スポーツ

北園丈琉の両親は中国出身?高校・大学など経歴のwikiプロフを紹介!

東京オリンピック2020に体操で出場する北園丈琉(きたぞの たける)選手!

北園丈琉選手は第二の内村航平と呼ばれていて、メダル獲得に期待がかかっています♪内村選手が予選敗退となってしまったので、北園丈琉選手には頑張ってもらいたい^^

そんな北園丈琉選手ですが、出身地はどこなのでしょうか?ご両親に中国出身の噂もありますが、本当なのしょうか?

高校・大学といった経歴も調べてみました!

今回の記事では北園丈琉選手の両親が中国出身なのか?高校・大学などの経歴をまとめてみました。

北園丈琉の両親は中国出身?

北園丈琉選手の両親が中国出身なのでは?という噂がありますが、本当なのでしょうか?

調べた結果、北園丈琉選手の両親が中国出身という噂は間違いで、大阪府出身の日本人ということが分かりました!

北園丈琉選手の両親が中国出身という噂が流れたのは

  • 名前(丈琉)が中国っぽい
  • 名字(北園)も中国の都市を連想させる
  • 北園丈琉選手の顔立ちが中国人風

といった理由があるようです。

確かに珍しい名字に珍しい名前の組み合わせなので、外国の人っぽい気もしますが生粋の日本人なんですよ( *´艸`)

北園丈琉選手のご両親のプロフィールを見てみましょう♪

北園丈琉選手の父親

北園丈琉選手の父親は、北園吉隆(よしたか)さんと言います。

以前テレビ出演した際に、北園選手の父親がイケメン!と話題になりました♪

北園丈琉選手のお父さんということで、スポーツができるのかな?と思いますが、全くできないそうです。

北園吉隆さんは2021年現在49歳ということで、まだまだお若いですね!

北園丈琉選手の母親

北園丈琉選手の父親は、北園希望(のぞみ)さんです。

ちゃきちゃきした大阪弁を話す美人ママ!

体操選手は両親や親戚も運動ができる人が多いイメージですが、北園丈琉選手の母親も運動は苦手のようです。

「運動は教えられないけど、サポートを頑張る!」と以前のインタビューで話していました。

北園丈琉選手小学生の頃から全国の大会に出場していたので、送迎やサポートなどを母親の希望さんがこなされていたのかもしれませんね♪

北園丈琉選手のご両親の動画が見たい方はこちら↓
小学校6年生の頃の北園丈琉選手も見れますよ♪

北園丈琉選手に兄弟はいる?

北園丈琉選手に兄弟はいるのか?気になりませんか。

調べた結果、

北園丈琉選手は一人っ子で、兄弟はいないようです。

北園丈琉選手に兄弟がいれば揃ってオリンピック出場!なんていうのも期待できたかもしれませんが、残念ながらいらっしゃいませんでした。

その分、北園丈琉選手に手をかけられたのでしょうね♪

北園丈琉の出身高校は?

北園丈琉選手の出身高校は、体操界の名門 清風高校です。

清風高校は大阪府にある中高一貫の男子校で、仏教系の教育が特徴の学校ですね。

清風高校の体操競技部からは、オリンピック日本代表14名 (メダル獲得数32個)、世界選手権日本代表 20名 (メダル獲得数49個)と、世界で活躍する選手を多数輩出しています。

  • 鹿島丈博:体操。2004年アテネオリンピック団体金メダル
  • 米田功 :体操。2004年アテネオリンピック団体金メダル
  • 井上悟 :バルセロナオリンピック・アトランタオリンピック陸上日本代表

北園丈琉選手も素晴らしい環境で体操に励んでいたようですね♪

北園丈琉の出身大学は?

北園丈琉選手は大学に進学しておらず、実業団の徳洲会体操クラブに進みました。

体操選手の進路としては、日本体育大学や順天堂大学といった大学に進学するのが一般的ですので、徳洲会体操クラブに進むのは珍しい選択と言えます。

徳洲会体操クラブを選んだ理由としては、

  • 体操に専念できる環境が整っている
  • 食事など体操以外の環境も整っている

といったことのようです。

北園丈琉選手が納得のいく環境ということですので、きっと徳洲会体操クラブで飛躍してくれると思われます。

また、勉強面は通信制の星槎大学で学んでいます。

体操も学業も両立させていて、オリンピック出場も獲得するなんてストイックに努力していることが分かります♪

北園丈琉の経歴wiki風プロフィール

北園丈琉選手のプロフィールや経歴をまとめてみました!

名前 北園丈琉(きたぞの たける)
生年月日 2002年10月21日(18歳)
出身地 大阪府
身長 154 cm
体重 42 kg

 

  • 3歳:「仮面ライダー響鬼」に影響され側転やジャンプを独学で習得、母親の勧めで体操クラブへ入会
  • 小学校4年生:全日本ジュニア体操選手権で平行棒で1位・床で3位に入賞
  • 小学校6年生:西日本ジュニア大会で総合優勝
  • 中学3年生:全日本ナショナルチームの合宿に参加
  • 高校1年生:全日本ジュニア選手権で総合優勝、ブエノスアイレス世界ユースオリンピックで総合優勝
  • 高校2年生:全日本ジュニア選手権で個人総合2位

3歳の頃から体操を始めて、すぐに才能が開花した北園丈琉選手。

小学生~高校生まで毎年のように大会で優勝していますね!
2021年には小学生の頃からの目標だった東京オリンピックへの出場を勝ち取り、尊敬する内村航平とともにオリンピックに出場することを叶えました。

北園丈琉選手にとって初めてのオリンピック、どのような結果になるのか今から楽しみですね( *´艸`)

北園丈琉まとめ

今回の記事では、体操でオリンピックに出場している北園丈琉選手の両親、出身高校・大学、経歴についてご紹介していきました。

北園丈琉選手は大阪府出身の日本人で、ご両親も日本人ということが分かりました。北園丈琉選手には兄弟がおらず、1人っ子でした。

北園丈琉選手は大阪の体操の名門高校出身で、大学は進学せず環境が整った実業団の徳洲会体操クラブに進んでいます。

これからの北園丈琉選手の活躍が楽しみですね♪

今回の記事はこれで以上となります。最後までご覧いただきましてありがとうございました。