イベント

東京オリンピック開会式の花火は何時から?場所はどこで見える位置は?

東京オリンピック2021の開会式が7月23日に開催されますが、花火が上がるかどうかなど気になっている方が多いようです!

そこで今回は

・東京オリンピック開会式の花火はあるのか
・東京オリンピック開会式の花火はいつ何時からか
・東京オリンピック開会式の花火が見える場所や位置

についてまとめていきます!

東京オリンピック開会式2021の花火はあるのか

東京オリンピック開会式では花火は打ち上げられます

ソースは以下です

23日の東京五輪開会式の本番を想定したリハーサルが18日、会場となる東京・国立競技場で行われた。
場内からは式典のアナウンスや音楽が外まで響き渡り、本番さながらに花火も打ち上げられた。
引用元:Yahooニュース

本番を想定したリハーサルで花火が上がったとの事なので、開会式本番でも確実に花火が上がります!

また2016年のリオオリンピックや2012年のロンドンオリンピックでも同様に、開会式で花火を打ち上げています

リオオリンピック花火

ロンドンオリンピック花火


各国のオリンピック開催でも盛大に花火を打ち上げている為、東京で花火を上げないという事はないでしょう。

また直前に演出担当が解任となっていますが、演出に関しては変更なしという情報も上がっている為、花火の打ち上げ予定も変更なしとの事です

東京五輪・パラリンピック組織委員会は22日、国立競技場で23日に開催される五輪開会式について、演出内容も含め、予定通り実施すると発表した。
引用元:Yahooニュース

辞任、解任など相次ぎどうなってしまうのか心配ですが、開会式の演出に関しては世界中から注目されているものなので、花火もしっかりと上がると良いですね

また開会式の演出としてドローンを使ったプロジェクションマッピングも話題になっているみたいですね!

東京オリンピック開会式のドローンの演出担当は誰で内容は?
東京オリンピック開会式のドローンの演出担当は誰で内容は?東京オリンピック開会式のドローンの演出担当は誰で内容は?...

 

東京オリンピック開会式2021の花火はいつ何時からか

東京オリンピック開会式2021の花火が上がる時間ですが、正確にいつ上がるかは公式発表はありません。

ですが過去のオリンピックの情報からある程度予測はできます。

過去の情報から花火の打ち上げ時間を予測

オリンピック名 花火が上がるタイミング
リオオリンピック 聖火台への点火
閉会のタイミング
ロンドンオリンピック 開会式の冒頭
開閉のタイミング

 

過去の情報を見ると、開会式が始まってすぐに花火が上がる物だと予測
聖火台への点火については、序盤で行われるため開会式の冒頭になると思われます

また開会式の締めのタイミングでも盛大に花火を上げていることから、東京オリンピック開会式の花火が見れるタイミングは2回あると予測できますね

開会式の時間は7月23日(金)19:00 – 23:30
19:00~20:00はプレショーなので本番は20:00からです

なので花火が見える時間帯は

・7月23日(金)20:00~20:30頃
・7月23日(金)23:30付近

上記の時間帯で花火が見える可能性が高そうです!
※あくまで予測なので確実に見えるわけではありません

リハーサルの情報から花火の打ち上げ時間を予測

7月18日20:00~オリンピック開会式のリハーサルを行っているので、その中で花火が上がったタイミングから打ち上げ時間を予測していきます

ですが、必ずしも本番と同じ流れだとは言い切れない為、こちらもあくまでも予測時間となります

ツイッターでの花火の目撃情報は以下

花火の目撃情報があった時間は以下です

・22:18
・22:19
・22:42
・23:01
・23:10
・23:14

上記の時間から開会式本番での花火の時間を予測すると

・7月23日(金)22:15~23:15頃

となります!

という事で、冒頭では花火が上がらない予定になっていそうですね
とはいえあくまでリハーサルなので確実な情報とは言えません。

過去の情報、リハーサルの情報、両者参考にしてみてくださいね!

東京オリンピック開会式2021の花火が見える場所や位置

では東京オリンピックの開会式の花火が見えるベストスポットがどこか調査していきます

花火の打ち上げ場所に関しては、リハーサルの情報にもある通り国立競技場(オリンピックスタジアム2020)です

住所:東京都新宿区霞ヶ丘町10−1

スタジアムの上空に花火が上がるので、周辺でしたら花火は見えるという事ですね!

当日の交通規制にもよりますが、正面からですと千駄ケ谷大通り商店街のあたりから見えそうです

もちろん建物もありますので、競技場の全体を見るにはもっと近くに行った方が良いですが、交通規制の可能性が高いです

他には国立競技場の裏側や、周辺の高いビルにあるレストランなどから見るのもねらい目ですね

東京オリンピック開会式2021の花火まとめ

今回は、東京オリンピック開会式の花火が見える時間や場所をまとめました

・時間帯予測①20:00~20:30頃
・時間帯予測②23:30付近
・時間帯予測③22:15~23:15頃
・国立競技場の上空で上がる為、周辺ならどこからでも見える

以上、最後まで閲覧ありがとうございました

オリンピック2020の国歌斉唱は誰か予想!歴代アーティストは豪華!
オリンピック2020の国歌斉唱は誰か予想!歴代アーティストは豪華!東京オリンピック2020の開会式や閉会式で歌やパフォーマンスを披露し、世の中の注目を集めています。2020の開会式・閉会式でパフォーマンスをする歌手は誰なのでしょう?今回は、オリンピック2020の国歌斉唱は誰か予想し、歴代アーティストについても調べてみました、...
東京オリンピック開会式をスマホで見る方法は?ネット配信や見逃した場合も!
東京オリンピック開会式をスマホで見る方法は?ネット配信や見逃した場合も!1年延期となった東京オリンピックは世界中が注目しており、特に開会式のチケットの倍率は他の競技よりもかなりの争奪戦になったはずです。オリンピック開会式を外でも見られるようにスマホで見られるのかどうか、ネット配信や見逃した場合はどうするのかを調べました。...
東京オリンピック開会式パフォーマンスはエヴァ?「翼をください」は音漏れで確定か!オリンピック開会式パフォーマンスは実はエヴァ?とも言われているんです。さらに「翼をください」が音漏れしていたとの情報もあるので、本当なのか?詳しくチェックしていきたいと思います!...