スポーツ

塩越柚歩に兄弟はいる?家族構成や生い立ちについても調査!

2020年東京オリンピックになでしこジャパンとして出場している、女子サッカー選手の塩越柚歩(しおこし ゆずほ)さん。

”なでしこジャパンのシンデレラガール”と呼ばれていて、オリンピック前から注目を集めている選手ですよね!

オリンピックに兄弟で出場する選手も多いのですが、塩越柚歩(しおこし ゆずほ)選手に兄弟はいるのでしょうか?

また、家族構成や生い立ちも気になりますね。

そこで今回は、塩越柚歩に兄弟はいる?家族構成や生い立ちについても調査!と題して、塩越選手についてまとめていきます。

塩越柚歩に兄弟はいる?

塩越柚歩選手に兄弟がいるのか?調べた結果

塩越選手には兄が1人いることが分かりました!

お兄さんがサッカーをしていたことがきっかけで、塩越選手もサッカーを始めたようです。

サッカーを習っていたお兄さん以外に兄弟がいるかについても調査してみましたが、他に兄弟がいるという情報はありませんでした。

塩越選手はお兄さんと2人兄弟の可能性が高いと思われます。

塩越柚歩の家族構成は?

続いては、塩越柚歩選手の家族構成について見ていきます。

塩越柚歩選手は、父親・母親・兄の4人家族と思われます。

塩越選手の父親については調べてみましたが、ほとんど情報がありませんでした。

しかし、母親については名前や生年月日などが分かりましたよ!

塩越柚歩選手の母親プロフィール
  • 名前:塩越貴美子
  • 生年月日:1974年7月19日
  • 出身地:埼玉県 川越市出身

塩越貴美子さんは現在47歳。塩越選手が23歳ですので、早く結婚されたんですね。

オリンピック初戦の2日前が誕生日ということで、塩越選手はおめでとうのメッセージを送られたそうです。

誕生日プレゼントで欲しいものを聞くと、「五輪に代表に選ばれたことが最高のプレゼントだよ」と返ってきたそうです。

塩越選手が小さい頃からサッカーを頑張っていた姿を見ていたので、オリンピック出場はすごく嬉しいはず♪

オリンピックで塩越選手が活躍する姿を我々も楽しみにしています!

塩越柚歩の生い立ちは?

塩越柚歩選手の生い立ちやなでしこジャパンのシンデレラガールと呼ばれた由来についても見ていきましょう♪

まずは簡単なプロフィールから。

 

名前 塩越柚歩(しおこし ゆずほ)
生年月日 1997年11月1日(23歳)
出身地 埼玉県川越市
身長 166cm
体重 55kg
所属 三菱重工浦和レッズレディース

塩越選手がサッカーを始めたのは、6歳の頃です。

お兄さんがサッカーを習っていたことに影響されて、地元のサッカーチームに参加するようになりました。

塩越選手とお兄さんが小学生の頃に所属していたサッカーチームは、地元・埼玉県川越市にある高階イレブンスというチームです。

塩越選手は2009年(12歳)まで高階イレブンスに所属していました。

高階イレブンスのSNSアカウントでは塩味選手のオリンピック出場を喜んでいる投稿がありました↓

とても温かいチームのようですね( *´艸`)

小学校高学年からは女子専門のサッカーチーム・川越女子SCにも所属するようになり、高階イレブンスと川越女子SCを掛け持ちしていました。

中学に入ると浦和レッズジュニアユースへ入団します。

高校生になると浦和レッズレディースユースに入り、女子サッカー選手へ着々と練習を重ねてきました。

▼塩越柚歩選手のユース時代の所属チーム一覧▼

塩越柚歩選手のユース時代
2003-2009  高階イレブンス
2005-2009  川越女子ジュニアサッカークラブ
2010-2011  浦和レッズレディースジュニアユース
2012-2015  浦和レッズレディースユース

高校卒業後は、大学進学せず三菱重工浦和レッズレディースに所属してサッカーを続けています。

やはり選手として活躍するには、大学に進むよりサッカーに専念したほうがいいという判断だったのでしょうね。

結果的にオリンピック出場選手に抜擢されているので、すごいと思います!

塩越柚歩がシンデレラガールと呼ばれた理由は?

塩越柚歩選手がなでしこジャパンのシンデレラガールと呼ばれた理由についても見てみましょう。

なでしこジャパンのシンデレラガールと呼ばれている理由は

初めで招集されたなでしこジャパンの代表デビュー戦で一気に2ゴールを挙げて、オリンピックメンバー入りしたから。

塩越選手は浦和レッズレディースの下部組織出身のため、トップチームに昇格した後もなかなか試合に出場する機会がありませんでした。

2016年のU-20女子ワールドカップに出場するも、その後の代表には招集されず…
サッカーの下積みのような期間が割と長い選手でした。

それが一転、初めてなでしこジャパンに招集されたと思ったら、あれよあれよとオリンピックメンバー入り!

そんな経緯もあり、なでしこジャパンのシンデレラガールと呼ばれているんですね( *´艸`)

塩越柚歩まとめ

今回の記事では、なでしこジャパンのシンデレラガール・塩越柚歩(しおこし ゆずほ)選手についてご紹介していきました。

塩越柚歩選手の兄弟については、サッカーを習っていたお兄さんが1人いることが分かりました。
他に兄弟がいるかについては不明ですが、家族構成は父・母・兄の4人家族の可能性が高いですね。

また生い立ちを見てみると、小さい頃からいくつものチームを渡り歩き強くなってきたことが分かります。

2021年7月21日の初戦でも出場していた塩越柚歩選手、これからの活躍も期待大です♪
今回の記事はこれで以上となります