スポーツ

安部孝駿はハーフで父親や弟もイケメン?家族についても徹底調査!

安部孝駿(あべたかとし)選手はハーフで父親や弟もイケメン?家族についても徹底調査!と題して紹介していきます。

東京オリンピック 陸上男子400メートル障害でイケメン選手として有名な安部孝駿選手ですが、あまりのイケメン度に海外の大会でも声をかけられるくらいの安部孝駿選手。

そんな安部孝駿選手はハーフではないか?と巷では噂されています。

安部孝駿はハーフ?

安部孝駿選手の父親や弟は誰でイケメン?

安部孝駿選手の家族について調査してみました。

安部孝駿はハーフ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAKATOSHI ABE(@takatoshi.abe)がシェアした投稿

安部孝駿はハーフ?と噂が絶えないほど、お顔立ちがハッキリして濃い顔立ちでイケメンの安部孝駿選手ですが、父親も母親の日本の方ということで、ハーフではありませんでした。

顔立ちが濃くて、海外でもサインを求められて声をかけらるほどのイケメンなのですし、てっきり欧米のハーフかと思う方が多いようですね!

安部孝駿の身長や体重は?

安部孝駿さんの身長や体重ですが、身長は192cm体重は81kgあります。

陸上選手としてはボルド並に恵まれた体型で、ワイルドでカッコいいですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAKATOSHI ABE(@takatoshi.abe)がシェアした投稿

イタリアはローマで取られた写真のようですが、現地に溶け込みすぎて、誰もきっと彼が日本人だとうことには気が付かないでしょう。

モデルさんのようなスタイルでひと目を引くかっこよさは世界共通どこでも人気があるようで、世界でサインをねだられるのもよくわかります。

安部孝駿選手の父親や弟は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAKATOSHI ABE(@takatoshi.abe)がシェアした投稿

安部孝駿選手の父親や弟もイケメン?と噂になっているので調べてみました。

安部孝駿さんの父親は元陸上選手で円盤投げをされていたようです。

また安部孝駿さんの父親は円盤投げで岡山県の旧記録保持者としても有名な方とのことですが、動画や画像が残っていませんでした。

弟の安部宏駿さんも円盤投げ選手

安部孝駿選手の弟は安部宏駿さん、父親と同じく円盤投げの選手をされているようです。

現在も選手として活躍されれいるかどうかはわかりませんが、父親と同じく岡山県の現円盤投げ記録保持者でいらっしゃいます。

兄の孝駿さんほど有名ではありませんが、2011年の高校総体では男子円盤投げで優勝し、兄の孝駿さんと共に兄弟Vを達成されれいますよ。

その後、2017年ではインカレで決勝まで進まれています。

お兄さんの孝駿とはまた違ったイケメンで、円盤投げ選手らしくたくましい体つきの男性です。

顔画像が見たい方はこちらをどうぞ。

安部孝駿選手は父親と同じ大学へ進学

兄の安部孝駿さんは父親の母校である中京大学へ進みまれています。

中京大学といえば、スポーツに力を入れている大学で、フィギュアスケートの浅田真央さん、村上佳菜子さん、小塚崇彦さん、安藤美姫選手、そして陸上では室伏広治さんなど、錚々たるオリンピック出場メンバーを排出した大学です。

その後、デサントに入社しましたが、現在はヤマダホールディングスで活躍されています。

安部孝駿の弟 安部宏駿さんは日本大学

弟の宏駿さんは円盤投げで日本大学へ進まれています。

上で書いたように、宏駿さんも日本大学学生時代に2017年のインカレで決勝まで進まれています。

その後、弟さんはどちらに進まれたのかわかっていません。

安部孝駿選手の家族は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAKATOSHI ABE(@takatoshi.abe)がシェアした投稿

安部孝駿選手の家族ですが、上で紹介した父親、母親、安部孝駿さん、そして弟の4人家族であると推定されます。

トレードマークの天然パーマヘアーは祖母譲りだそうですが、最近は上のインスタのようにこざっぱりと短くカットしてしまい、男らしく短髪になってさらにカッコよさをました安部孝駿選手です。

長髪で天然パーマのヘアの安部孝駿選手も、さらにハーフっぽさを増し、他の日本人ではなかなか出来ないようなスタイルでワイルドでかっこよかったのですが、こちらもすごく似合っていますね。

まとめ

安部孝駿はハーフで父親や弟もイケメン?家族についても徹底調査!について紹介しました。

  • 安部孝駿選手はハーフでなく日本人
  • 身長が192cmもありモデルとして見えるためハーフと間違われる
  • 父親は元岡山県の円盤投げ記録保持者
  • 弟も元岡山県円盤投げ記録保持者で日大に進む
  • 安部孝駿選手は父親と同じ中京大学へ進学

でした。

東京オリンピックの「陸上男子400メートル障害」などの出場するとのことです。

イケメン大型ハードラーである安部孝駿選手の勇姿を応援したいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。