スポーツ

阪神タイガース虎メダルはいつ始まりきっかけは何?パクリ疑惑って本当?

今年は阪神タイガースが好調ですね。その阪神タイガースに新しいパフォーマンスができたようです。

ホームランを打った選手に贈られる虎メダル!

この虎メダルとはいったい何なのでしょう?いつ始まり、きっかけは何だったのでしょう?パクリという噂もあります。

この記事では次の内容について調べました。

  • 虎メダルとは何か?
  • いつ始まったのか?
  • 意味やきっかけは何か?
  • パクリは本当か?

阪神タイガース虎メダルとは何?

最初に阪神タイガースの新パフォーマンスの虎メダルとはどんなものなのかを見てみますね。

ホームランを放ったマルテ選手の首に坂本選手が掛けているのが虎メダル!

丸い金メダルで真中に「HT」と阪神タイガースの球団ロゴが入っていますね。

試合後に佐藤輝明選手もメダルを首にかけてマルテ選手とツーショット!

画像の3枚目に大きく虎メダルが映っていますが手作り感満載です。

阪神タイガース虎メダルはいつ始まりきっかけは?

阪神タイガースの虎メダルはいつから始まったのでしょう?シーズン当初は虎メダルは登場していません。最近の試合でホームランを打った選手の首に掛けられるようになりました。

調べてみると7月2日(金)の試合前の声出しで坂本誠志郎選手がきっかけを作ったようです。

 

その時の円陣の様子が7月2日にアップされているので見てみましょう。

 

「今日井上ヘッドから一体感をもっていこうと言われたたので...」と坂本選手が突如「虎メダル」を取り出し披露しました!そう、あのアメリカMLBのサンディエゴ・パドレスの向こうを張って手作り感満載で笑わせました。

この日からホームランや進塁打を打った人に手作り虎メダルが掛けられることになったのです。

阪神タイガース虎メダルが決まったのは7月2日から。

ただこの日の試合ではホームランもなくメダル第1号はお預けとなりました。

 

待望のメダル第1号は翌日7月3日に14号ソロホームランを打ったマルテ選手に!

阪神タイガース虎メダルのパクリ疑惑って本当?

阪神タイガース虎メダルパクリ疑惑については動画の中で少し触れられていました。

アメリカMLBのサンディエゴ・パドレスが行っているホームランを打った選手にかけるメダルのパロディー版?なのです。

パドレスがいつから始めたのか調べたところチームの一体感を高めるために今季から導入しているシステムのようですね。

チームの一体感を高めるように指示された坂本選手が手作りメダルでまるパクリ!笑

この投稿をInstagramで見る

San Diego Padres(@padres)がシェアした投稿

この映像をみる限り阪神タイガースの虎メダルより明らかに豪華で「SD」の球団ロゴが回転しているのもわかります。

相当お金がかかっているようですね。阪神タイガースの虎メダルはお金のかかっていない愛情たっぷりの手作りパクリメダルなのです!

豪華さの差はありますが「チームの一体感を高めるためのメダル」という意味では同じですね。

阪神タイガース虎メダルにファンの反応は?

パクリ疑惑の虎メダルですがファンの間ではどのように思われているのか反応をみてみましょう。

ファンからはダサいながら楽しんでいる人が結構いるみたいですね。さすが関西のチーム、ダサさを楽しんでいます!

 

阪神ファン以外からはあまり評判はいいことがないコメントもみかけられます。

 

アンチ阪神の人もいるので捉え方はそれぞれ変わってきますね。

阪神ファンの中にもダサすぎると思っている人がいたり、アンチ阪神であってもあまり気にならないという人もいます。ユーモアたっぷりなんですけどね、、、

マジで捉えないでくださいっていう意味もあるのかな?

阪神虎メダルはいつ始まりきっかけは何?パクリ疑惑まとめ

阪神タイガースの虎メダルは7月2日に決まり第1号が翌3日のマルテ選手のホームランでした。

始まったきっかけは井上ヘッドから一体感をもっていこうと言われたことで坂本選手がサンディエゴ・パドレスのパクリで虎メダルを手作りしたことから始まりました。

チームとして盛り上がっていこうとするメンバーの乗りの良さがみえ隠れしますね。

これからのセ・リーグペナントの行方に注目していきましょう。