生活

チェアリングの楽しみ方!初心者でも椅子やグッズをそろえて お手軽アウトドア!

チェアリングの楽しみ方!初心者でも椅子やグッズをそろえて お手軽アウトドア!

さあ!さそっくチェアリングをはじめましょう!折りたたみ椅子と、お気に入りの飲み物を持ってお出かけしましょう!

今の気分にピッタリのスポットが見つかったら、そこに椅子を置いて座ってみて下さい。

そこはもう自分だけのパーソナルスペース!

普段とはちがう視線からの眺めは非日常。

ゆっくりとリラックスして、のんびり流れる時間を楽しみながら、好きなことをする‥

コロナ禍の現在、密を避けてリフレッシュできると注目のマトです。

チェアリングは最もお手軽にできる、お出かけスタイルなんです。

 

今日はチェアリングをはじめるまでの流れ・椅子やグッズの選び方・気にかけていただきたいマナーなどをまとめました。

忙しくズボラな私でも簡単にリフレッシュしてますヨ。

チェアリング のはじめ方

チェアリングは誰にでもできる、お手軽なリラックス方法です。

肩肘はらず、まずはやってみたらいいですよ。

チェアリングの楽しみ方!初心者でも椅子やグッズをそろえて お手軽アウトドア!

チェアリングのやり方は以下の通りです。

 

①お気に入りのアウトドア用折りたたみ椅子を持って、好きな場所に出発。

②現地近くのコンビニなどで、飲み物やおつまみなどリラックスするのに良さそうなものを買う。

③目的地に着いたら、椅子を組み立てる。

④お友人と合流したら、乾杯し語らうなどしてくつろぐ。

⑤時間になったら、周りを掃除して来た時と同じ状態に戻す。

⑥自分の出したゴミを持って、帰る。

以上です。

チェアリング のおすすめスポット

青空のさわやかな日は公園で…川辺の涼しげな場所で…自分のお気に入りスポットを見つけ、椅子を置いて座ってみましょう!ひと時、日常から離れてリフレッシュすること間違いなしです♪

シーンに合わせて場所を変えよう

  • 周りを気にせず、自分の好きなことに没頭したい時は、誰も知らない秘密基地。
  • リラックスしたい時は、景色のいい所や緑の多い所を選ぶといいですよ。
  • 友達とじっくり語らいたければ、小川の岸辺なんかもありですね。
  • 忙しくて時間が取れない時は、ベランダや庭、玄関先でもOK!
  • 雨の日はガレージを全開にしてチェアリングを楽しみましょう。静かに降る雨の音には、リラックス効果があるそうですよ。
  • 朝、太陽がサンサンと輝いていたらベランダに椅子を広げましょう。20分位朝日を浴びると体内時計をリセットできるので、睡眠にもいい効果があるようですね。

さぁチェアリングへ!

お気に入りの場所でゆったり過ごそう、あなたはもうチェアリストです!

実は、私のお気に入りスポットは、自家菜園の片隅なんです。ちょっと高台で遠くに山脈を望める、いい場所なんですよ。

チェアリング の心得

まず、チェアリングを始める前にチェアリングで大切なマナーが5つあるのでご紹介。

1、チェアリングとはアウトドア用の椅子を持って外へ出て、好きな場所で好きなように過ごす楽しみ方です。

2、チェアリングの大事なポイントは“楽にやる”です。

持ち物が多すぎるとキャンプに近づいてしまうので、なるべく手軽にしましょう。

3、許可された場所でやるようにしましょう。

私有地への無断侵入は絶対ダメ!

4、基本は「常識的な範囲内で楽しむ」ということ。

チェアリングは大体が公の場でやります。周囲に気を使いながら節度を持ってやりましょう。

特に飲酒には周囲の目も厳しくなりがちです。

騒がない、汚さないはもちろんですが、「周囲の人々に不安感・不快感を与えない」場所選びが重要です。

公園や河原なんかは比較的自由かな。

新型コロナの影響で、街中での路上飲みが問題視されていますが、路上飲みとは一線を引く楽しみ方なんです。

第一、イスがない!(笑)

 

5,チェアリングのTPO 気を付けたいマナー

「大切なのは自分たちだけが楽しければ、それでいい」ではいけないということ。

TPOをわきまえて、周囲の人のことも思いやりつつ、楽しむことができるといいですね!

とてもシンプルなことですので、常に気にしていただきたいものです。

あくまで、自分たちだけでなく周りの人も楽しめる中でするチェアリングが大切です。

JCA日本チェアリング 協会

「JCA 日本チェアリング協会」という団体があり、そこにはチェアリングの注意点が書かれています。

・人様に迷惑をかけない

・ゴミは持ち帰る。むしろ掃除して帰るのかっこいい

・市井の人々に威圧感を与えない(酒をよく思わない人もいるので)

・私有地に無断で立ち入らない

・騒がない(KEEP CALM)

・公共の場を占有しない

・装備を増やしすぎてキャンプにならない

 ■JCA 日本チェアリング協会

https://www.facebook.com/chairingjapan/

チェアリング は椅子ひとつで楽しむアウトドア!

チェアリングとは

  • どこでも売っているようなアウトドア用のおりたたみイスをたずさえてお出かけし、
  • お気に入りのスポットを見つけ、
  • 好きなドリンク飲んで、
  • お気軽にリラックスしようという

アウトドア・アクティビティなんです。

チェアリングはあくまでも「お気軽に」楽しむことがいいんです。

チェアリングのいいところ

椅子ひとつでお手軽!

アウトドアを楽しむ時って、準備するのが結構大変ですよね。

キャンプにしてもバーベキューにしても、いろんな道具をそろえて、荷物もハンパないです!

炭に火をつけるなんて、素人にはハードルが高すぎますよね。

その点、チェアリングはお手軽で超カンタン!

①椅子を持って、

②コンビニなんかでおつまみ買って、

③お気に入りのスポットを見つけて座るだけ!

たったこれだけで非日常”を楽しむことができちゃうんです。

また、密を避けることができちゃうので、ヘルシーマインドさんにもかぜん注目度アップしてますヨ!

コロナの影響で気軽に遠出のできない今、近くでの楽しみ方が求められています。

ちょっとしたリフレッシュ法として、チェアリングはうってつけですヨ!

いつもの場所を非日常化して気持ちを切り替えてみましょう。 

チェアリンググッズの選び方

自分自身で持ち運べること、長時間過ごしてもリラックスできるもの、という視点で選ぶことをおすすめします。

椅子

最初はホームセンターなどで売っている、折りたたみのアウトドアチェアで十分です。

欲をいうと、肘掛けや小物入れがあるといいかな。

チェアリングのマストグッズですから、がっちりこだわるのもありですね。

缶クーラー

飲み物によっては、嫌がる人もいますよね。

缶の目隠しと保冷を兼ねる缶クーラーの使用がおすすめです。

クーラーバッグ

外ではキンキンに冷えたものが飲みたいですよね。

クーラーバッグは、コンビニで買ったものをそのままポンと入れられる、少し大きめのものがおすすめです。

100円ショップでも色々と販売されていますので、ぜひチェックです。

保冷剤が現地まで持つか不安なときは、コンビニのカップ氷がおすすめ。

保冷剤代わりはもちろん、コップ代わりにもなるので便利に使えますよ。

ウエットティッシュ

あると便利なのがウェットティッシュです。

手をふいたり、片づけの時さっとふいたり・・・

外では水を使えないことが多いので、ぜひぜひお持ちください♪

レジ袋

要するにゴミ袋です。

チェアリングでは飲んだり食べたりします。

その際に出たゴミは必ず持ち帰りましょう!

ローテーブル

飲食物を地面に直接置くのは嫌ですよね?

中には公園の遊具に並べる人もいるようですが、モラルに欠けてしまいます。

ローテーブルがあるとスマートに楽しむことができますよ。

ライト

 薄暗くなったら手元が見えなくなってしまうことも。

ライトやランタンがあればいいですよね。

また雰囲気を変える効果もあります。

虫除けスプレー

暑くなると、蚊などの虫が寄ってきます。

刺されないためには必要です。

刺されてしまったら「貼るかゆみどめ」の半透明パッチが効きますよ!

チェアリングの楽しみ方!初心者でも椅子やグッズをそろえて お手軽アウトドア!

チェアリング のはじめ方 まとめ

チェアリングは進化途中!

2016年にチェアリングを提唱したのは、フリーライターのパリッコさんとスズキナオさんです。

それからだんだんに広がって、今ではいろんなチェアリングを楽しむ人が現れています。

    お家チェアリング

    お散歩チェアリング

  バイクチェアリング

    ドライブチェアリング

    お弁当チェアリング

  子供の見守りチェアリング

椅子に座ると景色が自然と一体化するような気持ちになります。

チェアリングの提唱者であるフリーライターの、パリッコさんとスズキナオさんによる著書『椅子さえあればどこでも酒場 チェアリング入門』の中にこんな会話があります。

ナオ::椅子を置いて最初に座るとき、毎度びっくりしますよね。

    あれ?こんなに立って見ている景色と違うんだっけ!?みたいな。

パリ::お尻が椅子に着く寸前と、座り切った瞬間の落差がすごい。椅子マジック。

ナオ::一瞬で顔つきが変わりますよ。視線も遠くなるし。

コロナ禍の中で外出自粛、子育て等々、今はなにかとストレス社会です。

一度お気に入りの椅子を持って持ち出して自然の中に溶け込んでみましょう!

もやもやしている心の中が、自然と穏やかになり心がスッキリするはずです。

その時々の自分に合わせて。

自分流のチェアリング方法を見つけ、これからの生活を楽しく豊かにして下さい!

最後までお読みいただきありがとうございました。