スポーツ

松坂大輔の引退試合はいつで理由はなぜ?脊椎内視鏡頸椎は治るのか?

松坂大輔さんの引退が発表されました。

そこで気になるのは松坂大輔さんの引退はいつで引退試合をするならいつなのでしょうか。

またあわせて松坂大輔さんの引退理由はなぜなのかも調べていきます。

松坂大輔さんは脊椎内視鏡頸椎の手術を受けていますが、果たして脊椎内視鏡頸椎は治るのでしょうか。

今回は松坂大輔の引退試合はいつで理由はなぜ?脊椎内視鏡頸椎は治るのか?というタイトルでまとめていきます。

松坂大輔さんの引退後についてはこちらから!

松坂大輔の引退後の今後は?コーチや指導者や解説者などこれからも楽しみの声も!松坂大輔さんの引退後のその後はどうなるのでしょうか。 松坂大輔さんはやはりコーチや指導者または解説者になるのでしょうか。 松坂大輔さんの引退後の今後も楽しみの声も多くありました! 今回は松坂大輔の引退後の今後は?コーチや指導者や解説者などこれからも楽しみの声も!というタイトルでまとめていきます。...

松坂大輔の引退試合はいつ

松坂大輔さんの引退試合はいつか、そもそも引退試合を行うかも現段階では発表されていません。

松坂大輔さんの引退はいつなのかというと、今期限りとあるので2021年の秋ということになります。

もし、松坂大輔さんが引退試合をするなら2021年10月20日に行われるメットライフドームでの西武対日本ハムではないかと言われています。

ネットでは、最後に松坂大輔選手とホークスの和田毅選手の投げ合いが見たいから対ホークス戦で引退試合を行ってほしいという声も少なくありませんでした。

ただ、松坂大輔さんの引退理由は後に書いていますが、怪我と言われています。

そのため引退試合を行う可能性は低いのではないかとも言われていますね。

ただ、あの松坂大輔さんですしなにもないまま引退ということは考えにくいので試合ができなかったとしても引退セレモニーは行われるのはないかなと思います。

松坂大輔の引退理由はなぜ

松坂大輔さんの引退理由はなぜなのかというと怪我が治らないからです。

松坂大輔さんは古巣の西武に2020年に戻ってきましたが、同年7月5日に脊椎内視鏡頸椎の手術を受けました。

1年経った2021年7月5日現在も右手のしびれが消えていなく、右手の指の感覚がないとのことです。

右手のしびれは最後まで抜けなかった。これまで何度も大きな手術を乗り越えてきた松坂だったが、昨年7月5日の手術から1年が経過し、決断した。渡辺久信GMに引退の意向を伝え、了承された。近い関係者には「右手の指の感覚がない。これ以上、チームに迷惑をかけることはできない」と話している。  西武に復帰した昨年の7月5日に「脊椎内視鏡頸椎手術」を受け、復活をかけた今季。3月21日に初めてブルペン入りし、4月末には打撃投手を務める計画を話し合うなど、おぼろげながら復帰への道のりが見えていた。しかし5月上旬のブルペン投球で打者は立っていなかったが、右手中指の感覚がないまま、球が右打者の頭部付近に抜ける症状が出た。この1球が決断への引き金となったことは想像に難くない。5月中旬以降は練習から離れ、治療に専念していた。

引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/0712960b4597d5e780060ebb7dd4ad36f7c5b60d

今季、春に初めてブルペン入りをし復帰の道が見えてきたかと思いきや5月上旬のブルペン投球でやはり思うように投げれず決断されたのではないかと言われています。

ファンやリハビリを応援してくれる球団のためにもなんとか復帰を果たしたかったところが、1年経っても思うような回復がなくこれ以上チームに迷惑かけられないとのことでした。

スポーツ選手には怪我は付きもので、幾度となく手術を繰り返す方もいますが…。

松坂大輔さん本人も相当悔しいとは思いますが残念でならないです。

松坂大輔の脊椎内視鏡頸椎は治るのか

松坂大輔さんは脊椎内視鏡頸椎手術を昨年受けましたが、1年経っても症状が良くならないとのことですが脊椎内視鏡頸椎はそもそも治るのでしょうか。

調べてみましたが、残念ながら脊椎内視鏡頸椎が治るものかなどの情報が見つけることができませんでした。

ただ、脊椎内視鏡頸椎と検索すると多くは病院の脊椎内視鏡頸椎の手術についての説明、もしくは名医と出てきます。

なので脊椎内視鏡頸椎の手術はかなり難しいものになるのではないかと予想されます。

松坂大輔の引退試合はいつで理由はなぜ?脊椎内視鏡頸椎は治るのか?のまとめ

今回は松坂大輔の引退試合はいつで理由はなぜ?脊椎内視鏡頸椎は治るのか?というタイトルでまとめていきました。

松坂大輔さんの引退は今季限り、つまり2021年の秋ということでした。

今のところ引退試合を行うかは決まっていませんが、もしも行う場合は2021年10月20日(水)に行われれるメットライフドームでの西武対日本ハムではないかと予想されています。

松坂大輔さんの引退理由は脊椎内視鏡頸椎の症状が手術を行っても良くならなかったためでした。

ネットでも松坂大輔さんの引退を悲しんでる人が多くいます。

松坂大輔さんのような選手はコレ以上に出てこないとの声も多くありました。

松坂大輔さん、残念で他ならないですが今までお疲れさまでした!