エンタメ

あさチャンで夏目三久の最終回に出演した応援団は誰?演出が酷すぎると話題に




2021年9月30日にアナウンサーの夏目三久さんが最後の出演となりました。

番組の最後にサプライズで登場した応援団の方々の尺が長すぎて、夏目三久さんの最後の挨拶が短すぎるという悲惨な結果に…!

あさチャンで夏目三久さんの最終回に登場したこの「応援団」が誰なのかが気になります。

情報をまとめてみました!

夏目三久の最後のサプライズ演出が話題に…!

9月30日放送のあさチャンは、夏目三久さんの最後のサプライズ演出が話題になっています。

夏目三久さんは9月30日で最後の出演でしたが、エンディングで登場した応援団のエールが長すぎて、夏目三久さんの挨拶が「ありがとうございました」で終わってしまいました。

夏目三久さんの最後のコメントを待っていた視聴者からは不満の声が続出しています。


夏目三久にエールを送った応援団は誰?

この夏目三久さんの最終回でサプライズ登場した応援団は「我武者羅應援團」という応援団です。

我武者羅應援團の概要

  • 2007年結成
  • 「気合と本気の応援であなたを熱くする」がコンセプト。

過去の出演情報

  • AKB48選抜総選挙
  • NHK紅白歌合戦
  • CM「パズドラ」「ブックオフ」
  • 全日本バレーボールチーム
  • オールブラックスなど

色んな組織に向けてエールを送ってきたプロの応援団です。

我武者羅に同情の声も

今回、エールが長すぎて夏目三久さんの最後の挨拶が切れてしまったっため、我武者羅應援團を非難する声が多くみられます。

しかし、元々我武者羅應援團の存在を知る人からは同情や擁護する声も多くみられます。

名前の通り、ガムシャラな熱いエールを送るのが本来のスタイルのため、今回に限ったことではないという意見もありますね。


まとめ

今回夏目三久さんに最後のエールを送ったのは「我武者羅應援團」という応援団でした。

本来予定されていた以上にエールが長くなってしまったのか、そもそもの構成に無理があったのかは不明ですが、夏目三久さんに対する注目度も高かっただけに残念に感じてしまう方が非常に多く見られました。

結果として炎上してしまいましたが、夏目三久さんとしては番組も、我武者羅應援團も非難されるのは本意でないと予想されます。

そのため「有吉がいじってほしい」という意見もたくさん見られました。

今後有吉さんがこの件に触れるかどうかも注目されそうですね。

我武者羅應援團の気になるギャラ情報についてはこちらをご覧ください。

お読みいただきありがとうございました!

我武者羅応援団のギャラはいくら?講演依頼料金はやはり高かった!
我武者羅応援団のギャラはいくら?講演依頼料金はやはり高かった!2007年に結成された人々の勇気を後押しする応援団である「我武者羅應援團」。AKB48の選抜総選挙やNHK紅白歌合戦での応援実績をはじめ、海外でも活躍しているクリエイティブ集団ですが、講演依頼料金が気になります。この記事ではギャラがいくらなのか?高いのか?について紹介します。...