エンタメ

小室圭の就職先はlowenstein sandler?年収や弁護士事務所の待遇も調査

小室圭の就職先はlowenstein sandler?年収や弁護士事務所の待遇も調査

小室圭さんはアメリカ・フォーダム大学のロースクールを修了し、ニューヨークで弁護士として仕事をすると言われています。

そんな小室圭さんの就職先はどこなのか気になる人も多いと思いますが、小室圭さんのアメリカでの就職先がついにわかったようです。

アメリカの「lowenstein sandler」という弁護士事務所の可能性が大きいようです。

しかも、「lowenstein sandler」は大手弁護士事務所だそうです。

なので今回は、小室圭さんの就職先だと言われている「lowenstein sandler」の会社について、年収や法律事務所の待遇についても調べてみました。

【この記事を読めばわかること】

  • 小室圭の就職先がなぜlowenstein sandlerだとわかったのか
  • lowenstein sandlerについてや待遇など
  • 小室圭の想定年収

小室圭の就職先はlowenstein sandler?

以前からの報道にれば、小室圭さんの就職先は「ビッグロー」というアメリカの大手弁護士事務所を目指していると言われていました。

ただ、この大手法律事務所に採用されるのはほぼ不可能だったようです。

小室圭さんのニューヨークでの勤務先だと判明した法律事務所は「Lowenstein Sandler」という会社です。

なぜ判明したのかというと、アメリカの「lowenstein sandler」という弁護士事務所に「kei komuro」という人物が在籍していることがホームページに記載されていたからです。

Kei counsels entrepreneurs, emerging companies, and investors on venture capital financings, mergers and acquisitions, entity formation, and general corporate matters.

He has experience working in Tokyo at both a law firm and a foreign exchange bank where, as a certified securities broker representative, he provided loan and foreign exchange services and prepared financial analyses for non-Japanese corporate clients.

Kei is fluent in Japanese.

引用元:https://www.lowenstein.com/people/attorneys/kei-komuro

これらを翻訳ツールに入れて和訳してみたところ…

kei(圭)は起業家、新興企業、投資家を対象に、ベンチャーキャピタルによる資金調達、M&A、企業の設立、および一般的な企業法務に関するアドバイスを行っています。

また、東京の法律事務所と外国為替銀行で、公認証券会社の代理人として、外国人企業のクライアントに融資や外国為替サービスを提供したり、財務分析を行ったりした経験があります。

日本語が堪能です。

という内容になりました。

ホームページで紹介されている内容を和訳して見てみた限りでは、小室圭さんの学歴とほぼ一致するため、同一人物とみて間違いなさそうですよね。

では、「lowenstein sandler」の会社について、どんな会社なのか気になりますよね。

lowenstein sandlerの会社について

  • 設立:1961年
  • 本拠地:ニューヨーク
  • 従業員:350人以上
  • 売り上げ:3億800万ドル、日本円にして300億円(2019年)
  • 特徴:最新技術・国際経済
  • オフィス:ニューヨーク、ニュージャージー、ワシントン(5か所設立)

1961年設立なので、もう設立60年になるニューヨークの法律事務所ということで、老舗法律事務所でした。

オフィスはアメリカ内でも5か所設置されており、従業員が350人以上ということなのでかなりの大手事務所だということがわかります。

では、こんな凄い場所で働く小室圭さんの実際の年収や待遇がどうなのか気になる人も多いと思うので見ていきましょう。

小室圭の就職先lowenstein sandlerの年収は?

小室圭さんの年収を調べる前に、まずは小室圭さんがどんな契約でどんなお仕事なのかを知る必要がありますよね。

先ほどのホームページの内容を見てみると、赤枠部分に「Law Clerk」となっていますよね。

この「Law Clerk」というのは弁護士の助手として働く職業のようです。

そのため小室圭さんは、就職後は弁護士でなく、弁護士の助手として勤務する形です。

言うなれば「事務員さん」という位置づけですね。

そういうことから考えれば弁護士よりも年収は落ちる可能性はあります。

他にも「アソシエイト」というお仕事がありますが、こちらも弁護士のサポートをする立場にいる職員です。

ただ、小室圭さんは「Law Clerk」なので、「アソシエイト」よりも年収が低いようです。

  • 「アソシエイト」:$198,117 (約19万円~20万円)
  • 「Law Clerk」:$162,892 (17万円~18万円)
月収これぐらいが予想されるので、小室圭さんの年収は、204万円~216万円ではないかと予想されます。
ただ、「Law Clerk」の平均年収が$82,000ドル(約900万円)だと言われているので、これからどんどん上がっていく可能性もありますよね。
このまま「Law Clerk」として務めるだけでなく、もっと幅広くご活躍される可能性だってあります。
小室圭さんもトップクラスの弁護士になっていけば、年収で1,000万円超えもあると考えられます。

小室圭の就職先lowenstein sandlerの待遇は?

小室圭さんの就職先であるlowenstein sandlerの現状の待遇については具体的にはわかりませんでしたが、外観から見てもホテルのような綺麗な場所ですし、とても素敵なところで勤務される様子は伝わってきます。

2016年にLowenstein Sandlerがアソシエイトの給料を上げたりなど、賃上げの取り組みもしているようなので、ホワイトな会社なのではないかなというイメージを持っています。

現状の待遇については、これから働く小室圭さんにしかわからないことだと思いますが、とても良い環境だというのは間違いなさそうですね!

小室圭の就職先はlowenstein sandler?年収や弁護士事務所の待遇も調査まとめ

小室圭さんの就職先は、Lowenstein Sandlerでかなりの大手法律事務所だということがわかりました。

年収については、現在はまだ300万円程度だと予想されますが、これからどんどん上がっていく可能性は大いにあります。

また、Lowenstein Sandlerは、とても綺麗な場所にあるため、素敵な空間でスーツを着てバリバリとお仕事をされるんだろうなと思います。

これからも、色々とお騒がせな小室圭さんから目が離せそうにありませんね!

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

https://aichitamarket.jp/archives/14100

小室圭がロン毛にしたのはなぜ?影武者がいる説についても調査!
小室圭がロン毛にしたのはなぜ?影武者がいる説についても調査!小室圭さんが、ロン毛でポニーテールで、以前の小室圭さんとはまるで別人のようになっていますが、小室圭さんはなぜロン毛にしたのでしょうか?影武者説までありますが、小室圭さんに影武者はいるのでしょうか?今回は、小室圭さんがロン毛にした理由や影武者説を考察してみました。...
はニューヨークへ同伴?ビザ取得してアメリカ移住?
小室佳代さんはニューヨークへ同伴?ビザ取得してアメリカ移住?小室佳代さんはニューヨークへ同伴?ビザ取得してアメリカ移住?について紹介します。9月27日に眞子さまの婚約者小室圭さんが一時帰国される予定です。小室佳代さんもニューヨークへ同伴するの?小室佳代さんはビザを取得できるの?についてご紹介していきたいと思います。...
眞子様はニューヨークで警備をつける?アメリカに依頼し費用は税金?
眞子様はニューヨークで警備をつける?アメリカに依頼し費用は税金?眞子様はニューヨークでも警備をつけられるのか?アメリカで警護をつけるとしたら誰がどの組織が警備にあたるのか?眞子様の警備費用は税金からの負担になるのか?気になる点について調べました!...