イベント

隅田川花火大会のサプライズ花火2021の時間はいつで打上場所は?何発上がるか調査!

隅田川花火大会のサプライズ花火2021の時間はいつで打上場所は?何発上がるか調査!

コロナウイルスの影響により花火大会が相次いで中止になっています。
隅田川花火大会も今年も中止になってしまいましたよね。毎年楽しみにしていた方も多いと思います。

今年は隅田川花火大会の代わりにサプライズ花火が行われるそうです。どこで見ることができるのか気になりますよね。

そこで今回は

・隅田川花火大会のサプライズ花火とは?何発上がる?
・隅田川花火大会のサプライズ花火の時間はいつ?
・隅田川花火大会のサプライズ花火の打ち上げ場所はどこ?

について調査しました。

隅田川花火大会のサプライズ花火2021とは?何発上がる?

隅田川の花火大会は毎年7月末に行われており、44年の歴史があります。

隅田川花火大会のサプライズ花火とは、長年隅田川の花火大会を支えてきた花火師達により花火を打ち上げ医療従事者達への敬意とオリンピック・パラリンピックで希望を与えてくれたアスリートへ感謝の気持ちを示すものです。

このサプライズ花火が何発上がるのかも調査しました。

通常の隅田川花火大会では2万発も打ち上げられています。
今回のサプライズ花火は規模は縮小されると思うので、流石に2万発は上がらないと予測できます。

また、2020年に行われたサプライズ花火では10分間打ち上げがあったり、100連発の打ち上げがあったという情報があります。

1分間で打ち上げできる日本一の数が75.5発というデータもあります。少なめに考えて1分間に60発だったとしても600発は打ち上げられていたということです。

そのことから、2021年も同じような流れの可能性が予測できます。
オリンピックなどのビックイベントもあったので、600発以上は打ち上げられるのではないでしょうか。

隅田川花火大会のサプライズ花火2021の時間はいつ?

サプライズ花火は何時頃に打ちあがるのかを調査しました。
2020年の隅田川花火大会サプライズ花火では7時半から8時半の間に3箇所で花火が打ち上がりました。

9月18日に放送される『隅田川花火大会特別編ありがとう&がんばろう日本2021』の放送時間は18時半か19時54分となっています。

この番組内でサプライズ花火も中継される予定なので、この番組時間内で打ち上げられることが予測できます。

昨年の傾向からみると、2021年の隅田川サプライズ花火の打ち上げ時間は、19時から19時半過ぎくらいではないでしょうか。

番組で過去の花火大会の様子も放送されるようなので、そちらの紹介がサプライズ花火の前後にあるのではないかと予測します。

隅田川花火大会のサプライズ花火2021の打ち上げ場所はどこ?

サプライズ花火の打ち上げ場所について調査しました。

こちらも公式には公表されていませんが去年の情報から予測できます。
2020年は西武遊園地・調布市・あきる野市の3箇所で打ち上げられたようです。

名称:西武遊園地
住所:埼玉県所沢市山口2964


やはり密を避けるために、都心での打ち上げを避けたのでしょうか。

調布市とあきる野しは多摩川が近くにあります。
花火を打ち上げやすい環境ですよね。
その点を考えると2021年の都内の打ち上げ場所も多摩川沿いの場所ではないかと推測します。

また複数個所で行う場合は、西武遊園地での打ち上げもあるでしょう。

昨年のサプライズ花火は都心の高層の建物からは見えたようです。
打ち上げ場所が公表されていないので眺めのいい高層の場所から狙いを定めるのもいいのかもしれません。

調布の花火は品川区から見えたという情報もあるので、品川プリンスホテルの高層階からは見える可能性もあります。

名称:品川プリンスホテル
住所:東京都港区高輪4丁目10−30

 

品川プリンスホテルから多摩川方面は住宅地が多いので高層ビルが少なく眺めが良いと思います。

まとめ

今回は隅田川花火大会のサプライズ花火大会について調査しました。

コロナの影響で花火大会が中止になってしまったのは残念ですが、サプライズ花火を見ることができればいつもより嬉しく感じますよね。

以下がまとめになります。

・隅田川花火大会のサプライズ花火は600発以上打ち上げられると予測
・隅田川花火大会のサプライズ花火は7時から7時半に打ち上げと予測
・隅田川花火大会のサプライズ花火は多摩川沿い&西武遊園地で打ち上げと予測

サプライズ花火なので詳細は公表されていませんがその分、花火を見ることができれば幸せな気持ちでいっぱいになりますよね。

テレビでも中継されるので、密にならないようにテレビで見ながら音を楽しむのもいいですね。

以上、最後まで閲覧ありがとうございました。