イベント

波物語2021の場所(会場)はどこ?世間の反応や主催者の反応は?

波物語2021の開催が話題になっていますが、同じ愛知県民としてはどこの場所で開催されたのかが気になるところです

そこで今回は

・波物語2021の開催場所
・波物語2021に対する世間の反応
・波物語2021の主催者の反応

についてまとめていきます!

波物語2021の場所はどこ?

波物語2021が開催された場所は、愛知県国際展示場(Aichi Sky Expo)です

会場名:愛知県国際展示場(Aichi Sky Expo)
住所:〒479-0881 愛知県常滑市セントレア5丁目10番1号

セントレア空港横にある野外ステージにて波物語2021は開催されました。
普段はライブイベントだけでなく、アートの展示会やグルメイベントなどにも使われている会場です。

野外会場なので収容人数は30000人とかなり大規模な会場となります。

またセントレアは郊外となるので、街中での感染拡大はありませんが、イベントに参加している人たちも色々な場所から来ていると想定されます。

開催された9月1日・2日にセントレアにいなかったとしても、その後の感染リスクはやはりあるので、当分の間はしっかりと自粛しておいた方が良さそうです

波物語2021に対する世間の反応

波物語2021の開催に対して、世間の反応を集めていきます

基本的には批判的な意見が多くありましたが、主催者の気持ちも分かるといった共感の声も少なからずありました

波物語2021の主催者の反応

波物語の主催者の【富永基煥】さんからは以下の正式声明が出されています

この度はNAMIMONOGATARI2021の開催にあたり、地域の皆様、全国の皆様、関係者の皆様そして、今まで音楽業界、イベント業界を支えてきて頂いた関係各位の皆様に多大なご迷惑、ご心配をおかけしてしまった事を深くお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。
常滑市が蔓延防止重点処置地域に指定され、人数制限が5000人へと縮小されました。その時点でチケット販売が5000枚を超えていた為、愛知県の指示に従い、8月20日でまずチケット販売を終了し、毎年行ってた子供向けプロジェクトの中止を決めました。その時点で売れているチケット枚数に関しては入場可能という指示も同時に頂きました。この時点で酒類の販売の自粛要請も頂いていましたが一部キャンセルできない物を販売しますと愛知県担当者に報告をし、過度の飲酒にならない様、お一人様二杯までとし、アルコールはアルコールチケットで販売をし杯数の管理をしていました。
~中略~
8月27日イベントの前日に緊急事態宣言が愛知県に発令されてしまいました。イベント当日を翌日に迎え、全ての準備が終わっていたタイミングでした。そのタイミングでイベントを中止や延期にする事が物理的にできませんでした。
引用元:波物語についてのお詫びと経緯の説明

・愛知県の担当者からは許可を貰っていた
・物理的に中止は出来なかった

という経緯説明がありました。
最後には出演者は一切イベント運営には関わっていない。全て開催者の責任であるとお詫びで締めています。

ですが、愛知県常滑市の市長は以下のような反応をされていました

「国や県の要請、ガイドラインも全く守られていない、極めて悪質なイベント」と断じ、「強い憤りを覚えます」とした。
引用元:https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2108/30/news086.html

市長の反応を見ると、許可をしたとは思えないような反応です。

実際にどういう経緯だったかは確実なことは言えませんが、波物語では多くの人がマスクをしていない密集状態だったという事実はあります。

お詫び文を出して終わりなのか?
今後、愛知県がどのような対応をするのかは不明ですが、行政処分などにも踏み切る可能性はあるかもしれませんね・・・