イベント

ドリームドア横浜ハンマーヘッド 予約はいつから可能?駐車場はある?

ドリームドア横浜ハンマーヘッド 予約はいつから可能?駐車場はある?と題して紹介してきます。

2021年8月4日にプレオープンした横浜みなとみらい・カップヌードルミュージアムの奥にできた「DREAM DOOR YOKOHAMA HAMMERHEAD」(ドリーム ドア 横浜ハンマーヘッド)。

みなとみらいで手ぶらでBBQができたり、CAFEを楽しむ場所として新港パークに新しい施設が誕生しました。

ドリームドア横浜ハンマーヘッド 予約はいつから予約可能?

ドリームドア横浜ハンマーヘッドには駐車場があるの?

ドリームドア横浜ハンマーヘッドのメニューやドリンクメニューについて、スタッフさんから直々に聞いた新情報ご紹介します。

ドリームドア横浜ハンマーヘッドとは?

ドリームドア横浜ハンマーヘッドは横浜市みなとみらいのカップヌードル内にできたカフェが併設している本格的BBQ施設です。

このドリーム ドア 横浜ハンマーヘッドには東京ディズニーランドではありませんが、3つのグランピングエリアに分かれていて、それぞれの特色のあるグランピング体験をすることができますよ。

3つのグランピングエリアは

  • TREELAND CIRCLE(ツリーランド サークル)
  • WONDER FIELD(ワンダーフィールド)
  • FIRE FOREST(ファイヤー フォレスト)

の3フィールドになります

1.TREE LAND CIRCLE

ツリーランドサークルは「横浜湾を一望できる、サークルデッキ」です。

A~F-siteあり、それらは2人~16人利用できるBBQテーブルとなっています。

特にD-siteだと冷房完備のVIPルームとなっていて、真夏の熱いときでもBBQが楽しめます(別途25000円ルームチャージ代)

E-siteとF-siteでは、みなとみらいが一望できる絶景の上層サイトが準備されており屋根があるので雨の日でも利用できるBBQ場となっています。

このエリアはスーツやビジネスカジュアルのファッションのままで会社帰りに来ても皆でBBQを楽しめる、都会とアウトドアの雰囲気がいい具合にマッチした都会の中のオアシス的な雰囲気満載なエリアです。

2.WONDER FIELD

ワンダーフィールドは、「芝生の上を走り回れるようなそんな開放的なエリア」です。

またこちらのフィールドに限っては好きな時間に利用できるエリアとのことです。

利用人数も4人から16人まで対応可能です。

こちらのフィールドが一番自由に開放的に利用することができ、周りに芝生が生えているので自然の感じ満載のラフでおしゃれなエリアとなっています。

3.FIRE FOREST

ファイヤーフォレストは、「森の中で本格的なアウトドア気分を、手軽に体験できるエリア」です。

森の中に各所デッキがありその上にテントが張られている、まさに森の中でキャンプにきてBBQのをやっているのが一番味わえるフィールドです。

こちらも4人から16人で楽しめるようになっており、テントが張ってあるので多少の雨ならBBQも楽しめる環境となっています。

海を目の前にしたテント席もあるので、森と海とで両方楽しむにはオススメのエリアです!

ドリームドア横浜ハンマーヘッドの予約はいつから予約可能?

ドリームドア横浜ハンマーヘッドの予約自体は既に8月4日から開始しています。

いつまでに予約すればいいの?ということですが、希望日の5日前15時までネット予約可能だということです。

それ以降ですとネット予約はできず、電話予約でも対応となるということです。

また、BBQのメニューが「バラエティプラン」(5,500円)のみになってしまい、お肉も冷凍のものになってしまうとのことでした。

当日の利用ですが、予約が空いていればBBQは可能だが、電話予約のみにるので必ず電話で確認してくださいとのことです。

BBQのメニューと価格ですが、

  • バラエティープラン:5500円
  • BMC’Sプライムプラン:6000円
  • BMC’Sプレミアムリブアイプラン:6600円
  • ハラールBBQプラン:6000円

となっており、全て一人あたりの金額となっています。

ハラール認証牛も扱っているので、イスラム教徒の方も利用できる珍しいBBQ場です!

ドリームドア横浜ハンマーヘッドには駐車場ある?

ドリームドア横浜ハンマーヘッドには駐車場あるかどうか、ということですが、提携駐車場はない、ということです。

カップヌードルミュージアム内と書いてあるので、カップヌードルミュージアムの駐車場が利用でいるのか聞いてみたところ、ドリームドア横浜ハンマーヘッド提携駐車場ではないとのことでした。

車でアクセスする場合は、近隣の駐車場やコインパーキングを利用してください、とのことでした。

近隣の利用しやすい駐車場としては、

  • 横浜ワールドポーターズ
  • 横浜赤レンガ倉庫

あたりが利用しやすいかと思います。

一番近くて利用しやすいのは圧倒的に横浜ワールドポーターズの駐車場です。

ドリームドア横浜ハンマーヘッドの飲み物は持ち込みOK?

ドリームドア横浜ハンマーヘッドには飲み放題プランがあるのですが、飲み物の持ち込みOKとのことでした。

  • ソフトドリンク飲み放題1650円
  • スタンダード飲み放題3000円(ビールやワイン、カクテルやサワーなど)
  • プレミア飲み放題4000円(カクテル、ワイン、サワーなど一番メニュー多し)

の3つの飲み放題プランがあるにも関わらず、飲み物の持ち込みができる、とのことでした。

※緊急事態宣言中はアルコールの提供はありません。

また、現在、緊急事態宣言中のため、アルコールの持ち込みも不可ということでしたので、持ち込みする場合は気をつけてください!

ドリームドア横浜ハンマーヘッド営業時間は?

ドリームドア横浜ハンマーヘッドの営業時間ですが、緊急事態宣言中は11時から20時までの営業となっています。

緊急事態宣言が開けた後は、11時から22時までの通常営業に戻るということです。

ドリームドア横浜ハンマーヘッドのアクセス

カップヌードルミュージアムの目と鼻の先で、今まで広場・公園だった場所がBBQ場として開発されていました。

電車で行く場合は、みなとみらい線のみなとみらい駅で下車し、徒歩で10分ほどの場所にあります。

ドリームドア横浜ハンマーヘッド 予約はいつから可能?駐車場はある?|まとめ

ドリームドア横浜ハンマーヘッド 予約はいつから可能?駐車場はある?についてまとめてみました。

  • 緊急事態宣言暫定終了は9月12日までとなり、それまではプレオープンということで営業時間が短くなっているのと、アルコールが飲めない
  • ドリームドア横浜ハンマーヘッドは予約必須となっており、予約日の5日前15時までネット予約を受け付け可能
  • それ以降は電話予約も可能だが、メニューがバラエティプランしか選べない、冷凍のお肉になってしまう
  • 駐車場はない

ということでした。

以上、ドリームドア横浜ハンマーヘッド 予約はいつから可能?駐車場はある?についてでした。