エンタメ

おもウルフがトムとジェリーに似てる?パクリっぽいという声も!

8月21日、22日に日本テレビで24時間テレビが放送されます。

今年の24時間テレビのキャラクターは”おもウルフ”キャラクターです。
今、このキャラクターがトムとジェリーに似ていると話題になっています!
そこで今回は

・おもウルフとは?誰がデザインしたの?
・おもウルフがトムとジェリーに似てる?
・おもウルフがトムとジェリーのパクリっぽいという声も!ツイッター

について調査しました。

おもウルフとは?誰がデザインしたの?

おもウルフとは今年の24時間テレビのテーマである『想い〜世界は、きっと変わる』を体現しているキャラクターが”おもウルフ”です。

King&Princeの高橋海斗さんとクリエイティブディレクターの水野学さんが考案したキャラクターです。高橋海斗さんは少女漫画家としてもデビューしていますし、水野学さんはくまモンの生みの親でもあります。

そんな二人がデザインを考たそうです。
おもウルフのプロフィールはこちら。

名前:おもウルフ
住んでいる所:みんなの心の中
年齢:心の主と同い年
使命:人の想いを伝えるお手伝い
鳴き声:OMOWOOOOO!
好きな色:ひまわりの黄色
特技:人の心の迷いを敏感に察する
性格:普段はクールだけど情熱的で実は涙もろい

おもウルフは”想い”を伝えることの大切さを伝えるオオカミをモチーフに作られたようです。それが使命や性格の設定にも現れてますよね。

鳴き声は”オモウー”という声で、『その遠吠えは光となり月へ、世界中から届いた届いた光で月は満ちていく』という設定も素敵でこだわりを感じますよね。

おもウルフがトムとジェリーに似てる?

おもウルフがトムとジェリーに似ているという声がありますが実際に似ているのかを見ていきたいと思います。

おもウルフのモチーフはオオカミです。
それに対し、トムは猫がモチーフになっています。モチーフとなってている動物は全く違いますね。

しかし耳の特徴などは、オオカミも猫も似ている部分があります。なのでキャラクターにしたと時に似てしまう可能性もあります。
耳の形や、輪郭などを描く時、オオカミと猫の違いを表現するのは難しそうですね。

オオカミは怖いイメージもあります。そこの表現をしっかりとすると違いが分かりやすくなるのかもしれません。

しかし今回の24時間テレビのキャラクターであるおもウルフは怖いイメージではなく、世界に想いを伝える、どちらかといえば優しさのあるオオカミなのです。

こうすると怖さを出すことはできず猫に似てしまったのかもしれませんね。

そして色もグレーということで、トムとジェリーのトムに似ているという声が多いのではないでしょうか。

おもウルフがトムとジェリーのパクリっぽいという声も!

おもウルフがトムとジェリーのパクリなのではないかという声もありました。
また、トムに似ているので大丈夫なのかと心配しているからもいますね。

やはりおもウルフはトムに似ていると思う方が多いようですね。トムとジェリーに似ていて可愛いと好感を持っている方もいれば、心配している方様々ですね。

デザインが発表されてからトムに似過ぎているという問題はニュースにはなっていません

トムとジェリーの作者から抗議などが無ければ、恐らく大きな問題にはなりそうにないですね・・
ちなみに作者はアメリカ人のウィリアム・アンナという方です
wikipedia

まとめ

今回は24時間テレビのキャラクターであるおもウルフについて調査しました。
以下がまとめになります。

・おもウルフは高橋海斗さんと水野学さんがデザインしたキャラクター
・おもウルフはトムとジェリーのトムに似ている
・おもウルフはトムのパクリではないかという声もある。

おもウルフは24時間テレビのテーマに合わせて考案された多くの人に想いを伝えるためのキャラクターです。

キャラクター設定も細くされていてこだわりを感じますよね。
トムとジェリーのトムに似ているという声もありますが、確に、色や雰囲気は似ている部分も見受けられます。

以上、最後まで閲覧ありがとうございました。